排卵検査薬とゼリーによる男女産み分けの方法

産み分けを検討中の女性必須の葉酸サプリから成分などでおすすめの商品をランキング!

産み分けを検討していながらまだ葉酸サプリを飲んでいないとしたら、それはかなりまずいです。
今すぐに飲んでいただきたいです。

なぜなら妊娠5週目から7週目には妊娠に気が付く方が多くなり、産婦人科で検診を受ける方も増えるのですが、7週目にはすでに赤ちゃんの重要な臓器や中枢神経などが出来上がってしまっているからです。そして赤ちゃんの先天性異常は妊娠10週未満に多く発生しているのです。

また神経系奇形の中で最も重い障害の中に無脳症、二分脊椎症がありますが、妊娠中に葉酸サプリを摂取することでこれらの発症を75%抑えるという研究結果もあります。

妊娠初期にはとんでもない早さで細胞分裂が行われています。そしてその時に必要な栄養素が核酸で、多く含まれているのが葉酸なのです。

だから厚生労働省は妊娠準備中の方と妊娠初期の方には特に葉酸サプリの摂取を推奨しています。このことは厚生労働省のホームページにも妊娠手帳にも書かれています。

また男性が葉酸サプリを飲むことで精子の状態が良くなり、染色体異常を軽減するという研究結果も報告されています。

産み分けを実践されながらまだ葉酸サプリを飲んでいない方はいますぐに始めましょう!
人気の葉酸サプリをランキングにしました。

はぐくみ葉酸


葉酸サプリにしては、初回の価格がかなり控えめなので、そこも人気です。
モノグルタミン型とポリグルタミン型の両方を配合、かつオーガニックにこだわったサプリです。

3商品の中で一番安く買えるのも魅力的。

ベルタ葉酸サプリ

葉酸サプリと言えば誰もが名前を聞いたことがあるのがこちらのサプリです。

厚生労働省が薦める合成型の葉酸を使っていて、量も十分、歴史もあり、信用できる会社であることが人気の理由です。

国産野菜の葉酸サプリ ララリパブリック
1位の商品ほど知名度のない葉酸サプリですが、だからこそ研究して必要なモノをすべて備えています。
国産野菜を使用して、厚生労働省推奨のモノグルタミン型の葉酸を配合。

お手頃な価格で、今、かなり人気です。

産み分けゼリーの使い方と女の子男の子産み分け成功率記事一覧

産み分けゼリー値段のわかりやすい比較表を探している人も多いですが、値段だけで比較するのはあまりよくありません。そもそも産み分けゼリーは市販のドラッグストアには置いてありません。産み分けをしたいという希望で産婦人科などを受診し、医師に処方されなければ手に入らないのです。またはネット通販で手に入れることができます。手軽さから、ネット通販で手に入れる人が多くなっていますね。ネットで買うに当たって、やはり...

産み分けゼリーは物によって安全性が高いものと、少しでも不安要素の残るものがあります。例えば、成分が公開されているかどうかは要チェックポイントです。ゼリーの中には、成分が非公開のものがあります。これでは何を使って作られているかわかりませんから、「安心」と書かれていても100%不安がぬぐい切れません。一方で、きちんと成分を公開し、体内に入っても問題ないもので作られていることを証明できるゼリーもあります...

産み分けゼリーを使うと男女の産み分け成功率は高まるといえるでしょう。ただし、100%の成功に近づけるためには、ゼリーだけでなく様々な方法に重複して取り組むことをおすすめします。産み分けゼリーを使用すると、タイミングを計らなくても膣内を酸性またはアルカリ性に傾けることができるようになります。通常であれば膣内が酸性傾向にある排卵前にセックスをすることで女子が生まれる可能性が高まり、排卵時にアルカリ性に...

ピンクゼリーを用いることで、女の子を産み分けすることができます。ですがあくまで成功率は100%ではなく、通常であれば5分5分である確率を、女子が生まれる可能性を1〜2割程度高められる方法であると認識しておきましょう。ピンクゼリーを用いることで、膣内のPHを酸性に傾けることができます。女の子を授かることができるX染色体を持った精子は、酸性に強い性質があります。その上、長寿命でスピードが遅いのが特徴で...

「ハローベビーガール」は成分も公開されていて安全で、衛生面でも安心で、かつ成功率も高い産み分けゼリーです。この商品は日本国内で製造されており、徹底した衛生管理のもと作られていて安心です。他国生産のものなどと比べると、管理体制がしっかりしているので、不良品なども少なく、安心して活用できます。さらに、「ハローベビーガール」は食品から摂取される成分のみで作られているので、体内に入っても安心です。具体的な...