基礎体温で排卵日を予測

基礎体温で排卵日を知ることは本当に可能?

基礎体温排卵日の予測を立てることは可能です。

 

英語名では基礎体温のことをbasal body temperature 略して「BBT」などと呼ばれます。

 

基礎体温とは、活動前の体温のことで、起床したらすぐに測る体温のことです。

 

これは普通の体温計で測るのではなく、基礎体温専用のもので測ります。

 

すると、卵子が排出される前では一定の体温で安定しているのですが、卵子が排出される前後で体温が上昇します。

 

これは卵子が排出される前24〜36時間前から増える黄体ホルモンによるものです。

 

黄体ホルモンは体温を上昇させる働きがあるので、基礎体温が上がるのですね。

 

しかし、上昇するといっても、ごく微小な変化です。

 

ですから、普通の体温計ではなく基礎体温専用のもので測らなければならないのですね。

 

さらに、上昇したかはグラフなどにして視覚的にとらえなければわかりにくいことも多いです。

 

普段から基礎体温をグラフ化しておき、上昇する場合の変化を意識しておくことが重要です。

 


基礎体温から排卵を予測するときの注意点

このように体温が上昇するタイミングがわかれば、その後24時間ほどで排卵がされていると考えられます。

 

ただし、基礎体温をつけるタイミングによっては、12時間ほどの誤差が生まれる場合もあります。

 

ほとんどの場合、基礎体温を測るのは、1日に一度、朝起きた時だけです。

 

という事は、体温を測る間隔が24時間も空いているのです。

 

なので確実に卵子が排出される前なのか後なのかを知りたい場合には、やはり基礎体温だけではなく検査薬も併用して調べる必要がありますね。

 

自分の変化のパターンがわかっていると、無駄な努力をしなくて済みます。

 

普段からの体温のリズムを知り、体温が上昇し始めるくらいで検査薬も使用して尿のLH濃度も調べ、卵子が排出された後なのか前なのかを確実にわかるように徐々に慣れていくと良いでしょう。

産み分けを検討中の女性必須の葉酸サプリから成分などでおすすめの商品をランキング!

産み分けを検討していながらまだ葉酸サプリを飲んでいないとしたら、それはかなりまずいです。
今すぐに飲んでいただきたいです。

なぜなら妊娠5週目から7週目には妊娠に気が付く方が多くなり、産婦人科で検診を受ける方も増えるのですが、7週目にはすでに赤ちゃんの重要な臓器や中枢神経などが出来上がってしまっているからです。そして赤ちゃんの先天性異常は妊娠10週未満に多く発生しているのです。

また神経系奇形の中で最も重い障害の中に無脳症、二分脊椎症がありますが、妊娠中に葉酸サプリを摂取することでこれらの発症を75%抑えるという研究結果もあります。

妊娠初期にはとんでもない早さで細胞分裂が行われています。そしてその時に必要な栄養素が核酸で、多く含まれているのが葉酸なのです。

だから厚生労働省は妊娠準備中の方と妊娠初期の方には特に葉酸サプリの摂取を推奨しています。このことは厚生労働省のホームページにも妊娠手帳にも書かれています。

産み分けを実践されながらまだ葉酸サプリを飲んでいない方はいますぐに始めましょう!
人気の葉酸サプリをランキングにしました。


ベルタ葉酸サプリ


葉酸サプリと言えば誰もが名前を聞いたことがあるのがこちらのサプリです。

厚生労働省が薦める合成型の葉酸を使っていて、量も十分、歴史もあり、信用できる会社であることが1位の理由です。
国産野菜の葉酸サプリ ララリパブリック
1位の商品ほど知名度のない葉酸サプリですが、だからこそ研究して必要なモノをすべて備えています。
国産野菜を使用して、厚生労働省推奨のモノグルタミン型の葉酸を配合。

お手頃な価格で、今、かなり人気です。
はぐくみ葉酸

葉酸サプリにしては、初回の価格がかなり控えめなので、そこも人気です。
モノグルタミン型とポリグルタミン型の両方を配合、かつオーガニックにこだわったサプリです。

3商品の中で一番安く買えるのも魅力的。

関連ページ

排卵検査薬を通販で買いたい方へのおすすめ品
排卵検査薬は薬局でも売っていますが、近所のドラッグストアに行って知人に見られると思うとなんだか恥ずかしい気がしてしまうのは私だけではないはずです。最近は通販で買う方が増えてきましたので、おすすめの商品をご紹介します。
排卵検査薬を通販で購入するときに覚えておきたい注意点
排卵検査薬を通販で購入する方も多いと思いますが、何を買っても同じというわけではなく、製品によって違いがあります。排卵検査薬を選ぶときに気をつけたいポイントをご紹介します。
排卵検査薬の使い方によっては産み分け成功率が下がるかも?!
排卵検査薬を使えば必ず排卵日を予測できるわけではありません。排卵検査薬の使い方によっては、産み分け出来ない可能性も出てきます。どうすれば成功率を上げることができるのでしょうか。
排卵検査薬の陽性の見極め方
妊活中の方で、男の子と女の子の産み分けをしたい方、私は、産み分け専門病院に病院に行かずに本を読んだりネットの情報を基に自分で取り組みました。そして産み分けに成功しました!これから取り組もうと思っている方のお役にたてると嬉しいです。
排卵検査薬のおすすめ品を徹底比較
排卵検査薬は、妊活中の方も、産み分けを希望されている方も両方使われます。でも産み分けを希望してる方には、さらにその精度が求められます。 どんな点に気をつけて選べば良いのかを考えて、ランキングにしました。
排卵検査薬を使うタイミングはいつが正解?
排卵検査薬はケチケチしないでしっかり使いましょうというのが、私のモットーです。というのも、自分が少し検査の結果に自信が持てなかったからです。でも、排卵検査薬を使うタイミングはしっかり取りました。そのコツをご紹介します。
排卵日の特定が産み分けには必須
男の子または女の子が欲しいときに一番大切なことが、排卵日の特定です。排卵日を正確に知ることが産み分けへの第1歩です。それには排卵検査薬の見方が重要になります。
排卵日で産み分けするにはどうすればいいのか
産み分けをしたいときには、男の子も女の子も排卵日を知って、それをもとにセックスしないといけません。それ以外にも、できれば実行したいことがたくさんあります。それらをまとめました。